無料
エロ
動画

あれから一年、経ちました

2008.01.31 Thu




「本日は「艶笑堂本店」にお越し頂き、誠にありがとうございます。

トップ画像は当店の看板娘、「高井桃」でございます。

彼女共々、ヨロシクお願い申し上げます。」


・・・という、何の変哲も無い書き出しで始まったのが丁度一年前。

2007年1月31日、「艶笑堂本店」のスタートでありました。

そして本日、このブログも無事?に一周年を迎えることに。

アッ!!と、いう間の一年でしたね。


お付き合い頂いている皆様の優しさに感謝。

こんなにもクダラナイ、私のような者の戯言にお付き合いしてくれるなんて♪

感謝・感激であります。

今後ともヨロシクお願いします。

どうか、見捨てないで下さいませ(笑)


話は変わりまして、今度テレビを買い換えようかと思っています。

「プラズマなんて良いな」と、思ったりしています。

でも「幼な妻も良いな」と、妄想する今日この頃です。


では、また。

二年目もヨロシクね。

  1. 2008/01/31(木) 21:36:33|
  2. 店主のひとりごと(たわ言)|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:8

背徳の悦び

2008.01.30 Wed




さて、2月は楽しみな新作エロビデオが目白押し。

というわけで1月は買い控え。

したがって、今月はお手持ちAVを再観賞して楽しむ事に致しました。

いわゆる「在庫調査」ですな。

その「在庫調査」した中から、本日ご紹介するのがコチラ。

なぜ、これを選んだのか?

特に理由はない。

何となくだ(笑)


Fairy Doll 23/早川 凛

2005/05/13発売
品番PD-058 120分 価格5880円(消費税込)

黒の制服に物憂げな瞳が潤む19歳。下着をはずすだけで顔を赤らめるほど、恥ずかしがり屋だけど、下着に染みてくる愛液は糸を引くほど・・・。感じてる声を押し殺すように口元に手をあてるあどけなさは、まさに「フェアリードール」にふさわしい敏感少女。


高いよね、スマイリー(笑)

まあ、そんな事より女優さんの紹介を。

早川凛でありんす♪



早川 凛(はやかわ りん)


生年月日:1985/12/24
血液型:B型
身長:155cm
サイズ:B:83cm(D-65) W:60cm H:90cm
出身地:香川県
趣味:散歩、お昼ね
特技:器械体操していたので身体が柔らかい


キカタンから笠倉専属女優へ(笠倉専属第一号だったかな?)

マックス・エーなどでも活躍。

残念ながら現在は引退しているようでありんす。

そんな早川凛の初期の作品ですな、今作。



なんといっても、この作品の見所は「背徳的な悦び」だろう。

「背徳な悦び」、すなわち道徳に背く快感。

女優もプレイ内容も、後ろめたさ漂う淫靡な雰囲気が良い(笑)

明るく爽やかなエッチとは対極のオーラ。

いやいや、なんとも変態チック♪



絡み自体は、案外ソフト。

ハード志向の方には、物足りないでしょう。

しかし、女優への責め方がナントモ♪

愛撫する、というよりは「いたぶる」といった感じ。

「女をイカス」ということよりも「ネチネチ、いたぶる」事に快楽を見出す下郎にはもってこいな雰囲気だ。

庭先でトカゲを見つけて、トドメを刺さずにいたぶる性悪猫のような振る舞い。

歪んでいるね(笑)



相手に関係なく「ゴールドフィンガー!」なんていって、自分のテクニックに酔い痴れているAV男優よりも、テクニックは無くとも女優を辱める為のみに黙々と仕事をこなす男優の方が面白い時がある。

今作もそんな感じ。

ただ、男の存在感は極めて薄い(笑)

単に女優の雰囲気と映像から、そう見えるだけだろう。



早川凛の、少しおどおどした表情や男にいたぶられながら出す、押し殺した喘ぎ声がこの作品に背徳的なエロスを生み出している。

往年の笠木忍的な雰囲気。

映像も薄暗く、自然光のみ。

そんな中で営まれる、儚げな少女への男の不埒な行為は猟奇的な感じさえする。

そういえば、オーロラ・プロジェクトもそんな感じですな。



まあ、結局ロリコンって事かな、これ(笑)

ごちゃごちゃ書いたところで「ロリコン!」って言葉が一番しっくりくる。

しかしながら、単に童顔で幼児体形な女優が出演しても「ロリコン」の良作にはならないだろう。

早川凛の容姿は確かに「ロリ」だが、彼女が見せる仕草や表情は単なる見た目の「ロリ」を越えた、エロさを宿している。

彼女がそこに立っているだけで、なにやら歪みきった欲望が湧きあがる。

それは「ロリ」と共に宿る、なんとも言えぬ芽吹いた雌の香り。そしてエロス。



さてさて、肝心の中身でありますが。

セックスは一回だけであります。

この辺は、実用性を求める方には不向きでありましょう。

この作品の核はフェラ。

いたいけな少女の口に、歪んだ欲望を宿した男根を含ませるフェラシーンが見所だ。

ハードさは持ち合わせていないし、テクニック云々という視線で見てはいけない。

「させてはいけない事をやらせている悦び」を思い浮かべながら見るのがベスト。

これこそ「背徳的な悦び」♪



馬乗りになって、彼女のつぶらな口唇へ「ソレ」を押し込む映像は淫靡。

早川凛も「ソレ」を拒むことなく含み、発射まで受け入れる。

なかなか出来た娘だ♪

最後の絡みのフェラシーンは、また違った感じでよい。

それまでの受身一辺倒とは違い、自らが男の「ソレ」を弄ぶ。

含みのある控えめな笑顔で、「ソレ」を舌先でいたぶる。

口にゆっくりと含み、なぶる。

派手な音などさせないが、ツボは外さぬ感じ。

タダモノではない(笑)



まあ、ほとんどレビューにはなってないね今回(笑)

参考にはならないでしょうが勘弁を♪

まあ、「雰囲気」というもの味わいたいなら面白い作品ですよ。

「プレイスタイルがどう」とかいうような視線でみると、中途半端な感じに見えるでしょうな。

少し、精神的に病んでいるときに見ると相乗効果がでる作品です♪

見終えた後、「わたしって、やっぱ変態?」と自問しそうになります(笑)

  1. 2008/01/30(水) 21:48:18|
  2. 商品紹介(AVレビュー)|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:4

立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は「ゆり」の花

2008.01.27 Sun




とりあえず断っておきますが、政治的な話ではないよ、今回。

そんな難しい事は、その手の話題が得意な他のブロガーにでも任せましょう。

下世話で、下衆な話題ですからね今回。


さてさて、政治家といえばオッサンが多い。

これは映像的におもしろくない。

私みたいな軽薄な男は理知的に物事を見ないので、小汚いオッサンなんか見てもおもしろくも何ともないのだ。

女性議員もいるが、「どこでそんな服買ったんだ?」と言いたくなるようなファッションで色気も何もない女性が多い。

せっかく女に生まれたのだ。

綺麗に見せる、努力をしろよ。

福島瑞穂は、まず女を磨かないと。

片山さつきも、髪型を何とかしろ。

佐藤ゆかりくらいなら、エロ目線でいける(笑)

丸川珠代は、もっと知性より色気で勝負せねば。

井脇ノブ子は論外だ。

・・・いやぁ、「女性蔑視だ!」って怒られそうな感じだな(笑)


さて、最近ネット上で注目の議員といえばこの人らしい。



藤川 ゆり(藤川 優里):ふじかわ ゆり


1980年3月8日生まれ。現在、青森県八戸市議会議員。

2007年4月、八戸市議会議員選にてトップ投票を集め初当選。

八戸市議選史上、最年少立候補であり史上最多票獲得で当選。

「美しすぎる」とインターネット上で人気が出て、2008年1月22日アクセスの増加により公式サイトで障害が発生する事態となった。



そんな彼女が美しすぎる件についてはコチラをクリック!→ゆりの花は美しい♪


こりゃ、たしかに綺麗じゃ。

ミーハー的な人気が出ても仕方ない。

こういった取り上げ方は、本人としてみれば不本意なのかも知れない。

が、いいではないか(笑)

美しいモノは単純に良いのだよ♪


今後どうなるかは、本人次第。

わたしゃ、八戸市民ではないので何とも言えませんがね。

願わくば、民主党の「姫」みたいな馬鹿な議員にだけは、ならないで下さい。

  1. 2008/01/27(日) 22:03:40|
  2. 店主のひとりごと(たわ言)|
  3. トラックバック:17|
  4. コメント:5

いい湯だな

2008.01.26 Sat




寒いっすね。

そんなわけで、あったまるような画像を。

あったまるといえば「お風呂」。

お風呂 in AV Actress!

お風呂に入る女優さんの画像をテキトーに貼り付けました。

では、どうぞ。

例によって解説もテキトー♪



吉沢明歩ですね。

頭の上のタオルは定番のスタイルです。



大空あすか。

肩まで湯船に浸からないと、湯冷めをしてしまいます。



川島和津実です。

泡がジャマです。でも、OK♪



早坂ひとみ。

厳密にいえば湯船には入っていないが・・・、まあいいでしょう。

今、日本で一番カワイイ社長。



森下くるみです。

彼女も息のながい女優さんです。

海女さんになれば、かなり長く潜れるでしょう。



小沢まどかですね。

縛られています。

どうやら、お風呂でもくつろげないようです。



ほしのみゆ。

どうみても、お湯が足りませんね。



看板娘、高井桃です。

正確にはお風呂ではなく、温泉に入っています。

まあ、いいでしょう♪



白川なるみ。

たしかにお風呂で歯を磨くと気持ちいいです。

人によってはお風呂でおしっこをしたくなるそうです。



天海麗です。

これくらい、しっかり湯舟に浸かると温まりますね。


では、おやすみなさい。

  1. 2008/01/26(土) 00:01:55|
  2. 店主のひとりごと(AV・エロ)|
  3. トラックバック:21|
  4. コメント:0

ナントカ

2008.01.24 Thu




ここ数日、寒いですね。

おかげで風邪ひいてしまいましたわ(笑)

まあ、まだタイシタ症状ではないので大丈夫でしょう。

今日は、大事をとって早めに休みます。

てなわけで、簡単な文章で今宵は済ませましょう♪


ナントカは風邪をひかない、なんて言います。

風邪をひいたという事で、ナントカじゃなかったんだ!と少し胸をなでおろしております。

では、みなさまもお身体に気を付けて。


それからトップ画像に深い意味はありません♪

  1. 2008/01/24(木) 20:11:53|
  2. 店主のひとりごと(たわ言)|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:5

交尾

2008.01.23 Wed




「交尾」とは?

辞書によると動物の雌雄の生殖行為、交接の事らしい。

生殖行為、すなわち生物が種族維持のため、受精・受粉・分裂などで自分と同じ固体を新たに作り出すための行為。

その動物たちの生殖行為、つまり交尾には快感も伴っているのだろうか?

近所の空き地で交尾していた野良犬に尋ねてみたい。


さて、彼女は温泉で交尾らしい。


七海なな「湯けむり温泉交尾」

2008/02/08発売
品番:DV-878
収録時間: 120分
税込価格:2,980 円

大人気!美少女アイドル芸能人の第4弾は、1泊2日でイク温泉SEXの旅!!彼氏とイッた温泉ラブラブデートSEX、不倫オヤジと温泉街で野外フェラ&羞恥SEX、殿方露天乱入手コキ&痴女SEXに挑戦…情緒あふれる快楽温泉!!


エロと温泉はよく似合う。

オシャレなインテリアがこれ見よがしに飾ってある部屋でセックスをするAVもよろしいが、人里離れた温泉宿で男と女が交尾に耽(ふけ)るエロビデオには情緒が宿る。

果たして七海ななの温泉での交尾には、どんな快楽が伴うのか?

そして温泉といえば浴衣。

浴衣は着るモノではない。

はだけてナンボ。

ぬがしてナンボ。

彼女は浴衣をどのようにはだけ、そしてぬがされていくのか?

興味は尽きません。

2月の個人的な注目作。

さて、いまから楽しみだ。

  1. 2008/01/23(水) 22:27:59|
  2. 店主のひとりごと(AV・エロ)|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:0

カンタービレ、その後

2008.01.22 Tue




トップ画像は上野樹里でございます。

上野樹里が、ゴミだらけの部屋でピアノを奏でるシーンが印象的だったTVドラマ「のだめカンタービレ」。

彼女演じる「野田恵(のだめ)」が、その指で跳ねるように飛ぶように鍵盤を爪弾くと、そこから美しく軽快なメロディがあふれだす。

そして今、エロビデオと競馬新聞が山積された部屋でブログを更新せんとする、私。

エロブロガーがその指で跳ねるように飛ぶようにキーボードを叩くと、そこからまたクダラナイ文章が生みだされる。

えらいコッチャ♪

さて、無駄な前置きはこのへんでヤメておきましょう(笑)


先日のログカンタービレ:2008/01/21でもお伝えしたように、今更ながら「のだめカンタービレ」にハマってしまった流行おくれの私。

このドラマ、ストーリーの面白さや主役の二人(上野樹里・玉木宏)の軽妙なやりとりなど、夢中になる要素は多々あった。

しかしこのドラマの面白さは「音楽」、そう「クラシック」なのだ。

コレまでは縁遠く、敷居が高く感じられた「クラシック」という音楽の面白さ。

「クラシックって意外にポップじゃん☆」

と、思ってしまった私。

ああ、なんて単純な男なのだろう(笑)

私みたいな思考回路がシンプルな連中が、先のクラシックブームなどというモノを起こしてしまったのだろうな♪


特に気に入ったのが「ベートーベン」の「交響曲・第7番」である。

ドラマのOPにも使用され、劇中でも印象的な使われ方をしていたこの曲。

何か聴いていて、ぞわぞわしてくる躍動感。

いいねぇ、なかなかやるじゃんルートヴィヒの野郎♪

そんなわけで、仕事帰りにCDショップへGO!

いつもなら、ここは「アダルトビデオショップへGO!」なんだけどね(笑)


洋楽ロックオタクな私にとって「クラシック」など全く未開の地。

正直な所、それまで「クラシックを聴いてます」なんて言うヤツに対して心のなかで「ケッ!」と思っておりました。

どうせ、バスローブを羽織ってブランディー片手にペルシャ猫でも撫でながらスカして音楽聴いてんだろ、なんて不可解な差別を抱いておりました。

人間、おかしな先入観をもっちゃいけないな。

反省しきりだ。

そんな思いを抱きながらCDショップを探索。

そしてとりあえず、コチラを購入!


カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番

カラヤンだ、カラヤン!

これならクラシックを知らない私でも名前は聞いた事がある。

ちなみに、ベンチがアホやから野球が出来なかったのは「エモやん」だ。

嫁入りしたのは「おてもやん」だ。

カラヤンは「エモやん」とも「おてもやん」とも違う。

私でも知っている巨匠だ。

収録曲もお目当ての「第7番」と、「第5番」だ。

「第5番」ってのは、つまり「運命」ってやつだろ?

「バババ・バ〜ン♪」ってヤツだ。

これなら、私も知っている♪

価格も1,000円とお手頃だ。


CDを手に帰宅し、さっそく「第7番」を聴いてみた。

嗚呼・・、TVと同じだ♪

・・・まあ、当たり前か。

エロビデオと競馬新聞が雑然と山積されている部屋に「第7番」が響き渡る。

なんともいえぬ、不釣合いな状況だ(笑)

ただ聴いているだけでは面白くないので、適当な棒を持って指揮の真似をしてみる。

気分はもう玉木宏、いやカラヤンだ。

そしてふと横を見る。

そこには耳かきを振り回している、小汚いジャージを着たオッサンがいた。

それは窓ガラスに映し出された「自分」だった。

・・・「現実」って哀しいね。


では、おやすみなさいませ。

  1. 2008/01/22(火) 22:50:19|
  2. 店主のひとりごと(たわ言)|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:7

ニュースの時間です〜天上テンガ唯我独尊〜

2008.01.21 Mon




滝沢クリ:「今晩は、滝クリです。まずはこちらのニュースから」

(時事通信より)
三田佳子さん二男に懲役2年求刑=覚せい剤使用認める−東京地裁


覚せい剤を使用したなどとして覚せい剤取締法違反罪に問われた、女優三田佳子さんの二男で歌手高橋祐也被告(28)の初公判が21日、東京地裁(秋葉康弘裁判官)であり、高橋被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

被告人質問などで高橋被告は「仕事がなくなり、プレッシャーが掛かっていた。両親に頼り切っていた。社会に恥ずかしくない人間になりたい」と述べた。

検察側は約1年半前から覚せい剤の使用を再開したと指摘し、「自宅での薬物使用を見過ごしており、両親の監督下での更生は期待できない」と実刑を求めた。 




滝沢クリ:「このニュースの一部を『テンガ』に変えてみましょう」

(艶笑堂通信より)
三田佳子さん二男に懲役2年求刑=
テンガ使用認める−東京地裁

テンガ
を使用したなどとしてテンガ取締法違反罪に問われた、女優三田佳子さんの二男で歌手高橋祐也被告(28)の初公判が21日、東京地裁(秋葉康弘裁判官)であり、高橋被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

被告人質問などで高橋被告は「仕事がなくなり、プレッシャーが掛かっていた。
テンガに頼り切っていた。社会に恥ずかしくない人間になりたい」と述べた。

検察側は約1年半前から
テンガの使用を再開したと指摘し、「自宅でのテンガ使用を見過ごしており、両親の監督下での更生は期待できない」と実刑を求めた。 

滝沢クリ:「ちなみに『テンガ』とは、このようなモノです」



TENGA(テンガ)


アメリカのビジネス誌「フォーブス」にも紹介された、オナホール(オナカップ)

「正しい性欲のコントロールによる健全な生活の実現」 「不幸なセックスによる、中絶・性感染症・性犯罪の撲滅」を掲げ、すべての男のセクシャル・ウェルネスをサポートする、スグレモノ。

「テンガさん」「テンガにいやん」などと親しみを込めて呼ばれる時もあり。




滝沢クリ:「やはり『シャブ中』よりは『オナ中』のほうが、マシですね」

  1. 2008/01/21(月) 22:07:21|
  2. ヨタ話|
  3. トラックバック:7|
  4. コメント:2

カンタービレ

2008.01.21 Mon




「それ、間違えてますよ(笑)」

彼女はいつも通りのゆっくりとした、そして穏やかな口調で言った。


ビルの地下フロアの一角に、自動販売機と安っぽいテーブルとイスが置いてある。

休憩スペースというやつだ。

仕事の合間の憩いの場、という感じか。

そこで煙草を吸いながら缶コーヒーを飲むのが、いつもだいたい午後3時頃。

ほぼ毎日、同じパターンだ。

彼女とは、ほぼ毎日この時間に顔をあわす。

部署は違うが、仕事でのやりとりはあるので彼女の事は知っている。

のんびりとした性格のようで、いつも穏やかな印象だ。

自分の時間の流れの中で、落ち着いて生活をしている感じだ。

お世辞にも美人とは言い難い。

でも、笑うと愛嬌がある。

シャンプーが楽だから、という理由だけで髪はショート。

化粧もあまりせず、肩肘張らずにゆったりと生きている感じ。


先週の金曜日、いつもように地下フロアの一角で休憩をしていた。

そして休憩中に彼女と歓談。

歓談の途中、穏やかな口調で彼女は言った。

「それ、間違えてますよ(笑)」

その言葉の要領を得ないでいる私に、彼女はさらに続ける。

「『棒』の場所が違います(笑)」

そして、こう言った。

「『カンタビーレ』じゃなくて『カンタービレ』です(笑)」

そして最後に、

「もしかして、ずっと間違えて覚えてたんですか?(笑)」

そう言いながら、いつもの愛嬌あふれる笑顔で私の顔を見ていた。


「のだめカンタービレ」

彼女はこのドラマの大ファンらしい。

原作も好きらしく、私に「のだめカンタービレ」の魅力を語っていた。

私は彼女と話すまで、

「のだめカンタビーレ」

だと思っていた。

「もしかして、ずっと間違えて覚えてたんですか?(笑)」

彼女にそう言われた瞬間、耳が紅くなったのを今でも覚えている。

それを悟られないように、澄ました顔で煙草を吸った。

でも彼女には見抜かれていたかもしれない。


そんな事があったから、先日「のだめカンタービレ」をレンタルして来た。


のだめカンタービレ

製作年: 2006年
製作国: 日本
収録時間: ----
出演者: 上野樹里 上原美佐 玉木宏 畑野浩子 豊原功補 水川あさみ 伊武雅刀 竹中直人 サエコ 瑛太 小出恵介
監督: 武内英樹
製作: ----
脚本: 衛藤凛
詳細: 原作:二ノ宮知子

指揮者を目指す音大生千秋真一は、恵まれた音楽の才能を持ちながらも、自身の将来について思い悩む日々を過ごしていた。担当教授との口論、おまけに別れた恋人から手厳しい言葉を浴びたりと、すっかり自暴自棄になっていた。そんなある日、千秋はゴミだらけの部屋の中、美しいピアノソナタを奏でるある女性の姿を目にする。それが千秋と野田恵(通称:のだめ)との出会いだった。変わり者ののだめの言動にあきれる一方で、彼女の持つピアノの才能を感じた千秋は、のだめや大学内、オーケストラの面々との交流を深めてゆく。


どうせつまらないだろう、と思っていたが意外なほど面白い。

夢中になって最後まで見ていたらこんな時間になってしまった。

あまり難しい事を考えずに気楽に見れるところが良い。

「難しい事を考えずに気楽」という雰囲気が、何となく彼女に似ているような気がする。


とりあえず、寝ようかな。

仕事もあるし。

では、おやすみなさい。

  1. 2008/01/21(月) 02:46:41|
  2. 店主のひとりごと(たわ言)|
  3. トラックバック:5|
  4. コメント:5

ケガレシア参上!

2008.01.20 Sun




及川奈央、今度は日曜の朝から男達を楽しませてくれるようだ♪

(毎日新聞より)
<及川奈央>平成生まれヒーロー打倒に露出度アップ要求? 戦隊ヒーロー新作で悪役に挑戦


女優の及川奈央さん(26)が、スーパー戦隊シリーズ最新作「炎神(えんじん)戦隊ゴーオンジャー」(テレビ朝日系)で、敵役「害水大臣ケガレシア」を演じることが決まり、19日の記者発表で胸元の開いたセクシーな悪役姿を披露した。平均年齢19歳、シリーズ初の平成生まれのヒーローとの対決を控え、及川さんは「暑いですね、夏はどうなっちゃうのかな」とさらなる露出度アップを要求?した。




「ゴーオンジャー」は、異世界「マシンワールド」からやって来た意思を持つ乗り物「炎神」と、選ばれた5人の若者が、環境破壊をたくらむ「蛮機族ガイアーク」と戦う物語。ヒーロー役には、逢沢りなさん(16)と碓井将大さん(16)が史上初の平成生まれの出演を果たしている。




及川さんは「子どものころは『美少女仮面ポワトリン』のアイドルっぽい、可愛い感じにあこがれていた」と明かしたが、今回の敵の幹部役には「一番おいしいかなって。ケガレシアを見て育ったって言われるような、記憶に残る演技がしたい」とやる気を見せていた。




がんばってますね、及川奈央。

なかなか似合ってます♪









戦隊モノの敵役は、たしかに「おいしい」役かもしれない。

しかし「ケガレシア」とは(笑)

環境破壊がテーマらしいけど、もうチョット良い名前なかったのかな?



戦隊モノには、その昔「城麻美」も出演してました。

及川奈央のほうが、エロさがありますな。

ガキには刺激が強すぎるかもしれません。

「ケガレシア」を見て、性に目覚める子供が続発するかも♪






画像を貼り付ける作業がタイヘンです(笑)

でも、せっかくですからあと少しだけ♪






AV女優から芸能界への転身は、実際そんなに簡単な話じゃない。

しかし、こうやって元気に仕事をしている姿を見ると嬉しくなります。

「お〜、元気でがんばってるなぁ♪」と、親戚のオジサンが甥っ子をみるような気分です(笑)



AV時代は多くの世の男性を魅了した彼女。

今度は全国のチビッコを魅了するのか?

いや、彼女目当てでTVを見るオッサンもいるかもしれない。



これからの及川奈央の活躍に期待しましょう。

その昔、御世話になりましたので(今も時々御世話になってます)応援します♪

  1. 2008/01/20(日) 16:39:35|
  2. 店主のひとりごと(AV・エロ)|
  3. トラックバック:9|
  4. コメント:3
次のページ

プロフィール

  • 書いてる人
  • 書いてる人
  • キング♂ハメハメハ

    長いものには
    積極的に巻かれよう

    臭いものは
    一回嗅いでから蓋を

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

 
close